スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャンピオンズリーグ 今日の結果。 

自分は注目のインテル-マンU観てましたが、結果はスコアレスドロー(予測されていた通りになりましたね)でした。


インテル-マンチェスター・ユナイテッド(yahooスポーツ)



インテルはだいたい予想通りでしたが、マンUはいつもとはちょっと違うフォーメーションできました。


マンU
GK ファン・デル・サール

DF エヴァンス ファーディナンド オシェイ エヴラ
MF フレッチャー ギグス キャリック  パク・チソン
RMF クリスティアーノ・ロナウド
FW ベルバトフ

ルーニーをスタメンからはずして、右にフレッチャーをおいて、ロナウドが上がり目のRMFという感じの4-4-1-1でした。


そうすることで左サイドにスペースができるので、パクやエヴラがよく走ってチャンスつくっていましたね。


ギグスの上がりも素晴らしかったです。


両チームとも決定的チャンスつくってはいましたが(全体的にマンUの方が点入りそうなチャンスつくっていたんですが)、結局スコアレスドロー。


アウェイゴールが0ということで、ややインテル有利な気もしますが、第二戦はオールドトラフォードですし、どちらが先に進むかまったく分かりませんね。


一日目その他の結果です。

----------------------
アーセナル 1 - 0 ASローマ

決勝の地がローマなので、いつも以上にモチベーションが高いローマですが、エミレーツスタジアムでは苦しかったですかね。アウェイゴール0で負けるというのは相当痛いですが、次はローマのホームなので意地をみせてほしいと思います。

アトレチコ・マドリード 2 - 2 FCポルト

元東京Vのフッキ(ポルト)もスタメンで出場したみたいです。アウェイゴール2点は大きい。

オリンピック・リヨン 1 - 1 FCバルセロナ

途中経過でリヨン先制したのが分かったので、そのままいったら面白いと思っていましたが、アンリの同点ゴールで追いつきました(アンリは、フランスの地ということもあってか、いつも以上にゴール決めた後嬉しがってました)。この試合もまだまだ分からないですね。

----------------------



そして二日目の対戦カードです。

----------------------

チェルシー - ユヴェントス

スポルティングCP - バイエルン・ミュンヘン

ビジャレアル - パナシナイコス

★レアル・マドリード - リヴァプール★

----------------------


インテル-マンU観てて思ったんですが、やっぱり愛してるチームの試合じゃないと、最高潮まで熱くなりませんね。


二日目はいよいよ愛してるチーム登場。


レアル・マドリードは、リーグは二連覇中ですが、チャンピオンズリーグは四年連続で16強止まりなので、なんとしても今年はこの壁を乗り越えてもらいたい。


乗り越えなければならない。


リヴァプールは、怪我怪我言われていたジェラードがメンバーに入ったらしいですね。(やっぱりなー。予想してました。)


それにリヴァプールは、スペインの選手が多いので(監督もスペイン人)モチベーションはかなり高いかもしれない。


でも、うちは今絶好調だから、例え相手がどんなでも大丈夫。


最強Footballを世界に魅せつけようぜ!!レアルマドリード


1stレグの会場はサンチャゴ・ベルナベウ。


楽しみだ(*^_^*)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。