スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09-10天皇杯2回戦 vs松本山雅FC @松本平広域公園総合球技場アルウィン。 

J1のクラブがJFLの下、地域リーグのチームに0-2で負けたという結果を見た他サポや大多数の方は、"数少ないチャンスをものにされて、レッズは決定的チャンスを何度もはずした"そして負けたのだろうと、そう思うかもしれません。


しかしそれは残念ながら違って、"数少ないチャンスをものにされた"というよりも"数多くのチャンスのうち、2回を得点に結び付けられた"という表現の方が正しいんじゃないでしょうか、と思う試合でありました。山岸のファインセーブがなきゃ0-3になったような場面もありましたし。


で、仮に次やったら勝てるかっていうと、どうもまた負けるんじゃないかと。そう思ってしまうような、まったくサポーターをなめているとしか思えない、超酷試合(激怒)

IMG_1330_convert_20091012133201.jpg

09-10天皇杯2回戦

浦和レッズ0-2(前半0-1)松本山雅FC  @松本平アルウィン  14,494人  晴  主審 飯田淳平

FW 達也 エジ
MF ロビー 原口
MF 直輝 啓太
DF 細貝 坪井 のぶひさ 平川
GK 山岸

HT 平川⇒堀之内
61分 達也⇒梅崎
75分 原口⇒近藤


得点
12分 柿本倫明(松本)
72分 阿部琢久哉(松本)
-----------------------------------------------------------------------------

☆スタメン見ても手抜きは一切なし。現状のベストメンバー。


☆『先制点与えるのだけは勘弁してほしいよね』って試合前話していたのですが、開始早々から腑抜けたプレーを連発で、裏をとられヒヤリとするプレーもあり、『おい何やってんだ(怒)』という立ち上がり。

3回目のヒヤリとするプレーでしたでしょうか、相手に裏へぬけ出され、見事にGKの頭上を浮かせるループシュートで、なんと先制点を奪われる。

先制点とられたらうちは弱いとはいえ、まだ全然逆転するって信じてましたよこの時は。0-2になった時に、巨大なGIANT KILLINGが起こるんじゃないかって初めて頭によぎりました。


いつもと変わらない。エジ、ロビー・・・

原口や直輝とかは、やっぱり相手はアマだなと思わせてくれるよな、"軽くいなす"プレー魅せてくれるんですけど、エジやロビーのプレー観ていると、相手がJ1のクラブなのかと錯覚するようなプレー。

エジはいつものJリーグと変わらない、決定的なのを何事もなかったかのようにはずす、たとえマークが甘くとも。ロビーもいつものJリーグと変わらない、難しいことしようとして相手にボールを奪われる、たとえプレスが弱くとも。


先制点とられたら負けるというのもいつもと変わらないし、局面局面で一対一の勝敗も相手がJ1の時と同じくらいだったし、何より失点シーン、まさによく観るカウンターで華麗に抜け出されてやられるってやつ。


結局、自分達のサッカー土台うんちゃらは何処かへ行って、"相手に合わせて"いるんですよね。そうですよね。

IMG_1319_convert_20091012133348.jpg

直輝って、やっぱ前の選手でしょ。

視野が広くてパスが幅広く散らせるからか、フィンケさんはなぜかボランチで直輝を使うことが最近多いのですが、この試合観てあらためて思いましたよ。直輝って、前で輝く選手でしょ!

今シーズン序盤もそうでしたけど、直輝が攻撃に絡むと結構チャンスつくれるんですよね。この試合でも直輝が攻撃参加して、4-1-3-2になる場面が結構ありましたが、チャンスつくれていました。エジがそのチャンスをゴールキックにするのに"ひと役かっていた"せいで、ゴールには結びつきませんでしたけど、チャンスはありました。

ユースでも直輝はゴールたくさんとっていました印象ありますし、高円宮杯では得点王だし。


そういう選手がなぜボランチなのか、非常に謎です。そして↓↓の話と絡んでくるのですが


こういう結果になって分かるけど、監督も油断してましたね

前日の代表戦参戦記に、一発勝負の試合時、点欲しい時の常識交代のことをちょっと書かせていただきましたが、今回は代表とは逆、なんとFW達也を下げるという交代でした。

それはそれで、後ろから人数かけて攻撃できたり効果はあると思いますし、達也は90分まだ無理というのもあると思いますけど、なんといってもこの交代で残念だったのが、2列目が3人になったことにより直輝の攻撃への絡みががくっと下がってしまったということです。やりにくくなってしまいますよねそりゃ・・。

しかしベンチのメンバーみるとこの交代しか動きようがないというのも事実でしたし、それなら達也をベンチに切り札として置いとけよとフィンケさんには言いたいところですが、でもそれだと結果論ですからね。ただ監督に油断あった感は否めません。監督だけじゃなくサポもそうだったとは思いますが。(自分も含めて)

しかし、こういう勝負師的なところはフィンケさんって、どうなのかなって思います。


75分に原口⇒近藤でCBだった堀之内をボランチに(今年ここまで観ると確実に堀之内はボランチの選手という存在です)、そして直輝を前に、というチェンジで案の定またうちのいい流れになりましたが、この時は0-2というスコアになっていて、相手はいけるんじゃないかという自信がかなり高い状態になっていましたので、時既に遅しというチェンジの時間帯でした。


この気持ち、なくして

さらにスリルが増すんじゃないかと思い、せるためは、天皇杯の前にGIANT☆KILLING1~11巻を読んで行ったのですが、まさかマンガ以上のものが目の前に公開されるとは夢にも思っていませんでした。今でも信じられません。しかし・・・現実です・・・ね・・・(-。- )

試合後のサポとの話し合いで、クラブのお方が新潟戦で何か示してくれることを約束してくれたみたいですが、でも新潟戦でたとえいい試合魅せてくれてもね・・・。どうせまたおんなじこと繰り返すんじゃないの?って思っちゃいますよ、これだけ繰り返されると。来シーズンまたそうなるかは、オフシーズン次第だろうけど。

ただ、謎で理解できないことはある監督でも辞めるのだけは勘弁してほしい。そしたら、また来シーズンもまた同じことになるから。昨年からの進歩0だから。


長いオフシーズンの前に残り6試合、優勝でもACLでも可能性ある限り、それ目指していこう!!また同じこと繰り返すんでしょっていう気持ちをなくしてくれるようなプレーを、選手達にしてもらいたいです。

IMG_1315_convert_20091012133301.jpg

IMG_1322_convert_20091012133753.jpg

IMG_1326_convert_20091012133540.jpg

次秋田で、FC岐阜が5-0とかなったら・・ちょっと悲しい。

コメント

Re: 09-10天皇杯2回戦 vs松本山雅FC @松本平広域公園総合球技場アルウィン。

昨日はお疲れ様でした。
余裕、油断、怠慢・・・色々な悪い部分がモロ試合に出ましたね。これまでを観れば、なるべくしてなった結果とも言えます。そしてもう何を言ってもレッズは言い訳出来ませんし、それほど酷い記録を残してしまいました。

同じ事の繰り返しに終止符を打つためにフィンケを呼んだはずなんですが、それでも治らないとなると、でも代えたところでまた同じ繰り返し・・・うーん・・・

うえさんへ

こんばんわ。昨日は本当にお疲れ様でした。

ほんとですね、もう今年は土台つくりだからとかなんとか言い訳できませんね。土台というものが何もつくられていないことを、見事に酷い試合披露して教えてくれました。

自分はこの試合観て思いましたが、監督も謎の部分は多々ありますが(少々ボケてんのか)、やっぱり問題は選手達だと思います。他にも問題ある選手いますが、少なくとも来年もエジとロビーと平川がスタメンにいたら来年も同じことの繰り返しでしょう。地域リーグのチームの相手に一対一五分五分でしたから。我慢していましたが、選手名出してしまいました。

コメントする

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2525hootball.blog14.fc2.com/tb.php/229-b6f4a584

信濃路地獄変、松本で悪夢を観た ~浦和vs松本山雅

天皇杯2回戦 松本山雅FC2-0浦和レッズ ~松本平広域公園球技場アルウィン 帰りの電車の中では、仲間との会話やら車窓を流れる景色やらで気が紛れて何とか耐えていたが、一人になったら、また沸々と怒りが立ち上ってきた・・・!!! 松本まで7時間、必殺の...
  • [2009/10/12 17:53]
  • URL |
  • 浦和レッズの逆襲日報

戦うという事

第89回天皇杯全日本サッカー選手権大会・2回戦松本山雅FCvs浦和レッズ2009年10月11日(日)13:00キックオフ・松本平広域公園球技場アルウィン試合結果松本山雅FC 2-0(前半1-0)浦和レ
  • [2009/10/12 18:39]
  • URL |
  • one shot

天皇杯で赤っ恥 

恥ずかしいです。 まさに赤っ恥です。 第89回天皇杯 2回戦  2009年10月11日(日) 13:01キックオフ 松本山雅 2-0 浦和 @松本アルウィン 得点者 松本:12'' 柿本倫明、72'' 阿部琢久哉 今回は珍しく怒りに満ちています。 普段は楽しく、ゆる...
  • [2009/10/13 12:49]
  • URL |
  • 頭痛にケロヨン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。