スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009J1第24節 vsヴィッセル神戸 @ホームズスタジアム神戸。 

連敗なんて関係ない、いつも通りの長蛇の待機列。そこに社長が来て『がんばりましょう!』挨拶。

いやいやあなたこそ頑張ってよ!!残念ながらフロント、いい仕事してくれているとは思えないんですよ。



8連敗。こんなに連敗するって普通じゃありえない。

一体何が原因なんだろ?何が原因なんだと思いますか?


今年から始めたサッカーだからとはいえ、相手に研究されてきたとはいえ、ここまで連敗て・・・orz



それでも今節の試合は今までと違う部分、闘莉王頼みじゃないゴールや強い粘りをみせてくれたから、この次にすごく期待は持てますが。


IMG_1207_convert_20090830162536.jpg

2009J1第24節。


浦和レッズ2-3(前半1-2)ヴィッセル神戸  @ホムスタ  19,094人 晴 主審 西村雄一

得点
0分 吉田(神戸)
29分 吉田(神戸)
41分 セル!!
57分 タカ!!
61分 河本裕之(神戸)
-----------------------------------------------------------------------------

日本平を上回る開始早々の失点。そして都築のやや判断ミスで吉田にボール先にさわられてヘディング0-2。

ここまではいつもの・・。

でもいつもだと攻撃は何がしたいのかわからなくて結局相手ボールに、特にとられ方が悪い時はカウンターをくらっていたのですが、なぜだか分かりませんがこの試合ではコンビネーションを時おりみせてくれ最後シュートまでいく場面何回か。サポの思いが伝わったかな。

その中でセルゴール!神戸は、守備守備三浦監督サッカー発動中で4試合連続無失点中ということだったらしいのですがこれを止めた。相手は続けようという気持ち強かったろうから、この1点は大きいなと思ってました。


後半早々にセル⇒梅崎。セルも積極的プレーたくさんですごくよかったけど梅崎もまた前を活性化。

そして、守備も頑張ってたタカの同点ゴール2-2。



いける!!と思ったのに・・

コーナーから・・




峻希投入して右サイド活性化されてその後チャンスはいくつかつくれたけど、そのまま試合終了。


IMG_1199_convert_20090830162339.jpg



☆攻撃はよくなってきたけど、相変わらず守備は問題。やっぱり闘というカツ入れる人が必要。いないとタジタジ感が。


☆闘莉王、ロビーがいなくて攻撃はよくなった。これは事実。次、監督は誰使うか楽しみ。


☆現代のサッカー選手なら当たり前にやること、"走る"ということ、しっかりやっていたなと思うのは、試合後コールされた梅崎に峻希にタカに原口、コールされなかったけど細貝。その他の選手はもっと走れ!最低限のこと。阿部ちゃん、坪井、抑えなくていいんだよ。


☆都築は2点目は完全に彼のミスだけど、それのリプレイ見てすごい悔しがりがみえて、それ以降はファインセーブ連発。都築の頑張りがなかったら4、5点はとられてました。


☆ファイサル、うがじん、出番はなかったけどベンチの雰囲気かえてくれたと思います。


☆『風を感じたら、高く飛ぼう!!』。風を感じたけどね。次だ次。


☆なによりも、冒頭にも少し書いたことですが、連敗に疲れ果ててきた最近ですが、この試合は次はいけそうだ!という熱さを取り戻せる試合でした(゚∀゚)

この熱さ、また2週間後に。


てか、

次結果出さなきゃいつ出す?


そろそろ立ち止まるのは終わりにしてさ、その先に待ってる長い旅の続き、また始めようよ。本場の旅を。そこからがまた長いんだから・・


IMG_1189_convert_20090830162222.jpg

IMG_1205_convert_20090830162429.jpg

IMG_1209_convert_20090830162634.jpg
スポンサーサイト

未来。 

20090830001413
試合後スタジアムを後にするときのまだ熱くなってる時の感想は、この雰囲気を次に繋げれば勝てるんじゃないかって感じでした。


今日もゴール裏すごいいい雰囲気だったし、それが伝わったか、急にいいパスまわしが出てきて久しぶりの流れの中からの得点が生まれました(^^

そして同点までいったあの粘り。次はいけるんじゃないかって本気で思ってます。



ただ同時にこれからの旅、フィンケさんのやりたいサッカーを作り上げていく旅は、時間かかりそうだなって。。

なによりも結果を出さないと何も始まらないという状況で、その時の頼みは結局フィンケさんが目指すサッカーとは違う形で点とりにいってますからね。



そろそろ結果は出そうだぞ!
でもここから先が・・長い旅になりそうだな(´∀`)
5年はかかるか。いや、それ以上かかるか。

その時、自分はどうしているかな。



そんなことを、帰りの立ち寄り湯で考えてました。

風を感じたら、高く飛ぼう!! 

20090829175421


ここは、別名ウィングスタジアムっていうくらいだから、









もしかしちゃうんじゃないの?^^

H'oot風蹴球旅@久しぶり大原。神戸行く前に。 

前に行ったのは開幕前の栃木SCの練習試合の時ですから、実に6ヶ月ぶりの大原へ行ってきました(゚▽゚)


IMG_1155_convert_20090828200729.jpg


ファイサル、いました。


試合前日ということもあって今日は50分くらいの短い練習だったのであまりプレーを観ることはできませんでしたが、10vs10のミニゲームの時にボールを本気で走っておいかけて行った場面があって、それ観ると足はかなり速そうです。


IMG_1149_convert_20090828200530.jpg



ぱすまわし、とりかご、10vs10のミニゲーム。今日の練習はそれくらい。


正直今のチーム状況考えるともっと走ってもいいんじゃない?と思うところもありますけどね。前日メニュー軽すぎじゃないですか?


で、興味深かったのは10vs10のミニゲームなのですが、ビブスなしが試合に出るだろうと思われる組、黄色ビブスが控えだろうと思われる組。


IMG_1157_convert_20090828200905.jpg

ゴールは3つ。


   ]                     [

[                          ]

   ]                     [

こんな感じのゴールのミニゲームです。

最初の黄色のメンバー、前にファイサル達也梅崎峻希、これは面白そうだなと思ってたら案の定、ビブスなしよりも遥かに動きはよかったです。サイドチェンジ適切、よせが速い、ムダ走り○、etc。

で梅崎がビブスなしに入ると、どっちもどっちな感じでした。しかし観てると、エジの動きが・・・うーん。。。疲れてんのかなあ。


エジ、今日みたいな動きしかできないんなら明日出なくていいよ。


タカはずっと別でランニングだったけど、練習前ずっと監督と話ながら走ってました。1TOPにするなら最近の試合観てもどっちかっていうとタカでいってほしいですね。


てかファイサルみんなから『ファイサル!』って呼ばれてたけど、名前秘密で謎のガーナ人という存在の時はどう呼ばれてたんだろ?とかしょうもないこと考えてたりしてました。

IMG_1160_convert_20090828201007.jpg


10vs10の時途中でとめて指示を出すのですが、フィンケさんの英語よく聞こえました。

ほんとに英語だ(^^

でもジェスチャーが激しくすごくわかりやすいので、遠くから観てるこっちでも何言ってるかだいたいわかりました。


『中あずけたらサイド走れ』だったり『中、サイドがボールもったら動け』。こんな感じのジェスチャーでした。まあ、観てる人みんなが期待している動きです。


IMG_1153_convert_20090828200653.jpg


大原行った雑感はここまでです。ここから少しですが、神戸へ行く前に言っておきたいことです。繰り返しの部分もありますが。





最近のこの連敗、改善しない試合内容、いろいろ言いたいことあるうぃあーもたくさんいると思います。せるためもそうです。

で、やっぱりサッカーってメンタルの部分大事だなってこの連敗を観てるとあらためて思うわけです。湯浅っち『サッカーは究極の心理ゲーム』とはよく言ったものです。

だから今必要なのは、てかこの気持ちはいつも持っていたい気持ちですが、
『明るく 楽しく 元気に!』っていう雰囲気じゃないかなって。ビッグアーチのゴール裏、すごくいい雰囲気でした^^あの雰囲気。

言いたいことはたくさんある。改善してほしいことはたくさんある。けど今一番なくしたいのは"負"の雰囲気。だから、あの雰囲気を。

正直、フィンケ監督で大丈夫なのか?補強なしとかありえね、とかもちろん思うところですが、でもそれはまた結果が出始めてから言いませんか?今監督が辞めちゃったらそれこそ沈没の危機だし、今こういうこと言ってても負の雰囲気を強くするだけですし。

土台とか基礎作るだとか言ってるけど5年後観てみたら詐欺られたと思う結果かもしれない。けど、これから何十年も続く浦和レッズ、少しは長期政権の時代があってもいいんじゃないかなって。

レアルマドリードみたいに結果が出なくなるとすぐに監督がかわるクラブってやっぱりつまらないです。鹿島はアウトゥオリ監督長期でやってもらう予定だった。結果が出なくても契約を結ぶ予定だった。でもアウトゥオリが断ったからオリヴェイラ監督を連れてきた。それでうまくいってます。あのチームはいつでも結果が出なくても長期政権やろうとしてます。マンUやリヴァプールやアーセナルやバルサも。

ただ、あまりに結果が出ないと解任せざるをえない。代えざるをえない状況になるのも事実です。大分はまさにそれです。どのチームであれ代えてから少しの期間はいい状態はありますが、長い目で観ると長期政権の方が望ましいです。ただ連敗しまくり、結果が出ないと代えざるをえない。


なんだ、何いってるのかわからなくなってきましたが、
『フィンケ監督に長期でやってもらうために、早く結果を出そう!その結果を生むに大事なのは選手のメンタル面!サポにできるのは雰囲気チェンジだ!』ってことが言いたかったです。




神戸遠征。今回もいつものバスツアーさんにお世話になり行ってきます(o^∇^o)ノ



明るく 楽しく 元気よく!!




さあて神戸乗り込もう!!

そういえばサッカー検定。 




噂のサッカー検定ですが、広島行っている間に受験票が届いていました。

せるためは4級受けます。




9月5日に第1回がおこなわれるこのサッカー検定なのですが、今回は4級と5級のみ。

どちらも選択式で、勉強本とかもでてるらしいので、それ読んで少しやれば合格点いけそうな感じです。せるためも試験前までに立ち読みくらいはしとこっかなくらい思ってます。




というわけで4、5級はあまり面白くなさそうなのですが、注目は3級以上の級です。筆記があります。


しかし筆記って言っても一体どういう系の問題が出るんでしょうね。楽しみです。

サッカーの面白いところは100人100様の見解があるところ。でもやっぱり答えが1つの筆記問題なんでしょうね。試験ですから。

『サッカーに解はない。100人100様の解がある。誰が正しくて誰が間違っているということはない。』
とかおっしゃるオシムさんを採点官にして空欄以外全員合格になりそうな問題を出したら、面白そ・・ まずいですからね。



ま、遊びだと思って気軽に受けてきます^^


サッカー検定ホームページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。